ミサ・始業式 ミサ・始業式

入学式の翌日、2017年度第1学期始業ミサと始業式が行われました。始業ミサでは、神父様が中1・高1に向けて、私たちは神から選ばれ、使命を与えられた存在であることを意識して、目標をもって生活していきましょうとお話しされました。始業式では、校長から学校目標の「光と塩」に基づく各学年の発達段階に沿った年度目標が掲げられました。また、人とのかかわり方についてのお話がありました。まもなく開催される「光塩祭」を前に、生徒たちは心新たに2017年度のスタートを切ろうと決意しているようでした。

入学式 入学式

2017年度入学式が行われました。新入生一人一人の氏名が読み上げられ、校長より入学許可宣言が出されました。その後、中等科、高等科各々の代表が入学に際しての宣誓を行い、高等科1年の代表が校名の由来である聖書のマタイ福音書5章13~16節を朗読しました。校長式辞では、私達は、すでに「光」として「塩」としてその存在が肯定されたかけがえのない存在なので、お互いを尊重し合い、じかにコミュニケーションをとることの大切さが強調されていました。

 

 

 

 

高等科卒業式・中等科卒業証書授与式 高等科卒業式・中等科卒業証書授与式

【第83回高等科卒業式】

穏やかな春の日、第83回高等科卒業式が催行され、校長から一人一人に卒業証書が手渡されました。卒業証書授与の後、3ヶ年皆勤者と3ヶ年精勤者への賞状授与と皆・精勤者の保護者への花束贈呈がありました。校長式辞では、この学年の勤勉さと粘り強さ、そして他者への心遣いが称えられました。来賓祝辞・在校生総代送辞に続いて行われた卒業生総代答辞では、高校生活3年間を通して気づいたことや学んだこと、将来への抱負等、あふれる思いが述べられ、さらにしようかすまいか迷ったことは失敗を恐れずに挑戦してほしいとの後輩へのメッセージがありました。答辞の後、クリスマス会で金賞を受賞した曲を卒業生が心を合わせて合唱し、式場を感動の渦に引き入れました。

 

【ミサ・終業式・中等科卒業証書授与式】

今年度最後のミサは、中等科を巣立つ中三の生徒たちのためにささげられました。ミサの中で読まれたのは、ヨハネ福音書第15章12節~17節。「互いに愛し合いなさい」とは具体的にはどうすることか神父様からお話がありました。その中で神父様は、「愛する」こととは、たとえ困難があっても常に相手のそばにいてあげることだと話されました。終業式では、校長から現代社会のグローバル化と不寛容さへの指摘があり、光と塩の生き方は、考え方が異なっても互いの良さを認め合い、多様性の一致をめざすこととのお話がありました。

終業式後の中等科卒業証書授与式には平日にもかかわらず、多くの保護者が出席されました。義務教育の修了という大きな節目を迎えた中等科卒業生たちは、笑顔で校長から卒業証書を受け取りました。卒業式を終えて、生徒たちが3年間の感謝の気持ちを教員に伝えていたのが印象的でした。高校生になっても、この気持ちを忘れず、さらに素敵な女性に成長してほしいと思います。

【2016年度3学期表彰者】

青少年読書感想文全国コンクール
中学校の部 サントリー奨励賞:中1 A.K.さん

東京都読書感想文コンクール
都入賞:中1 A.K.さん

全国書写書道伝統文化大会の平成28年度学生書き初め展覧会
全日本書写書道教育研究会長賞自由課題:中1 S.S.さん

杉並区学校文化栄誉賞
手紙作文コンクール はがき作文部門 金賞:中1 S.H.さん
全国書写書道総合大会 全国学生書写書道展 中央審査委員会賞:中1 S.S.さん

国民文化祭・あいち2016
「川柳の祭典」事前投句 入選:高2 M.E.さん、K.S.さん、M.S.さん

朝日新聞社 新聞スクラップ奨励賞
中3 Y.M.さん、M.N.さん、Y.F.さん、J.I.さん、S.T.さん、H.H.さん

校内体育科主催 腹筋記録会
最優秀賞:高2 H.A.さん、S.A.さん、S.S.さん、R.T.さん、A.T.さん、C.N.さん、A.H.さん、
K.Y.さん、Y.Y.さん、M.E.さん、M.S.さん、H.J.さん、Y.H.さん、Y.M.さん、A.Y.さん、
H.I.さん、A.O.さん、Y.K.さん、N.K.さん、S.F.さん、M.M.さん、R.M.さん

校内生徒理科研究発表会
化学部 高2 A.N.さん、Y.A.さん、Y.M.さん、S.K.さん、Y.F.さん
高1 A.I.さん、A.K.さん、A.S.さん、R.M.さん
中3 A.M.さん、Y.K.さん、Y.T.さん
中3 M.B.さん、S.M.さん、H.N.さん
生物部 中2 M.M.さん、Y.F.さん、H.N.さん、A.I.さん、A.O.さん、C.T.さん

高等学校女子バスケットボール杉並大会
優秀選手賞:高2 M.E.さん

高等科卒業式

高等科卒業式

中等科卒業ミサ

中等科卒業ミサ

中等科卒業証書授与式

中等科卒業証書授与式

高等科送別ミサ・送別会 高等科送別ミサ・送別会

高等科送別ミサでは校名の由来であるマタイ福音書第5章13節~16節が読まれ、神父様から世の光としてどのように生きるべきかについてのお話がありました。光が輝くのは周囲を照らすためであって光自身のためではないという神父様のメッセージを、生徒たちは心に深く刻んでいました。

高2の生徒達が中心になって企画した送別会。高1は心温まる3曲の歌を高3に贈りました。高2の劇は、武士の主人公がタイムスリップして光塩女子学院での学校生活をエンジョイするというユニークな内容でした。楽しいパフォーマンスの数々に、会場は笑いに包まれました。スライドも巧みに構成されており、高3の生徒たちは懐かしい映像に歓声を上げていました。高2・高1から高3への感謝の気持ちは確実に伝わったようです。

送別会での高2による劇

高等科送別ミサ

送別会での高2による劇

送別会での高2による劇

新中1説明会 新中1説明会

4月から光塩に入学する新中1のための説明会があり、現中1の生徒が企画したレクリエーションにも参加しました。現中1にとって後輩をリードするのは初めての経験で、少し緊張気味でしたが、メンバーが協力し合って新中1の緊張を解くことに努めました。はじめは硬かった新中1の表情も、レクリエーションの終わるころには和らぎ、言葉を交わし合う姿も見られました。
DSC00169DSC00181

感謝週間 感謝週間

2月中旬の一週間、生活委員会が中心となって感謝週間を実施しています。感謝週間は、日頃お世話になっている方々への感謝を、さまざまな形で表すものです。校内放送での呼びかけ、校内装飾や教室内の日めくり、教職員への手作りカードなど、工夫を凝らして感謝の気持ちを表現しています。生活委員長の挨拶文とともにご紹介します。

皆さんが『感謝』と聞いて一番初めに思い浮かべるものは何でしょうか。
多くの人が『ありがとう』という文句を思い浮かべたのではないでしょうか。
人に何かしてもらったら、『ありがとう』と言うのよ。そう教えてくれた母の声が、昨日のことのように思い出されます。
ある種の口癖のように『ありがとう』と言っている自分を、先日ある出来事を通して発見することができました。
『そんなに沢山助けてくれたら、ありがとうじゃお礼が足りないね』と言われたのです。この時に『ありがとう』という言葉について初めて真剣に向き合った気がします。
すると、お礼は何も『ありがとう』という言葉を言うだけが唯一の方法ではないし、ただ条件反射的にでた言葉には全くその機能がないことが分かってきました。
お礼は『その人の感謝』を表すものです。自分なりに素直に気持ちを伝える方法を見つけるキッカケに感謝週間を使っていただけたら嬉しいです。 (S.K)

DSCF7720 - 編集済みs

各教室の日めくり

DSCF7725s

校内装飾

第48回校内弁論大会開催 第48回校内弁論大会開催

新聞部主催による校内弁論大会が、メルセダリアンホールで行われ、中1から高2までの学年代表2名ずつがそれぞれの持ち味を生かした弁論を展開しました。今年度のテーマは「オリンピック」・「新発見」と自由題。昨今の世相を反映して、グローバル化、デジタル化について触れたものが多く、自らの体験や見聞を盛り込んで独自の考えを述べていました。出場者にも聞き手にも「新発見」があり、視野を広げて深くものごとを考えるよい機会になりました。

出場者と題名、審査結果(発表順)

中等科3年 M.H. 世界を広く持つ 特別賞
高等科1年 C.N. デジタルは楽だが非常識?
中等科2年 M.Y. 自己発見
高等科2年 Y.H. 超えたい壁 第二位
中等科1年 R.Y. 見捨てられたペット 第三位
高等科1年 N.Y. 不便な幸せ
中等科2年 E.O. みんな親善大使 第一位
高等科2年 K.B. 日本式話術の有効性
中等科3年 M.N. 私たちの自尊感情 第三位
中等科1年 S.H. たすきとともにつなぐもの

DSCF7573sDSC00133s

1月 3学期ミサ・始業式 1月 3学期ミサ・始業式

3学期が幕を開けました。まず、中等科3年生と高等科3年生が参加するミサがお隣の高円寺教会で行われ、司祭から努力することの大切さと、限界を知ったとき素直に人の助けを借りることの必要性が説かれました。その後行われた始業式では、校長から、自分で考え、判断する力を身につけ、平和の担い手として成長してほしいとのメッセージがありました。

DSCF7569sDSCF7570s

12月 2学期ミサ・終業式 12月 2学期ミサ・終業式

ミサ・終業式が行われ、2016年度2学期が終了しました。今学期も校内・校外の様々なコンクールで多くの生徒が受賞しました。

DSCF7554s DSCF7563s

【2016年度2学期表彰者】

東京都青少年読書感想文コンクール
入選:高3 H.T.さん
高2 M.M.さん
高1 A.K.さん

全国学芸サイエンスコンクール 旺文社赤尾好夫記念賞
小説部門 銅賞:高3 H.S.さん
読書感想文部門 入選:高3 R.O.さん
中1 H.K.さん
作文・小論文部門 入選:高3 T.K.さん、M.T.さん
中1 S.S.さん、Y.K.さん

高等学校新聞コンクール
論説・コラム賞/佳作賞:代表高2 M.S.さん

全国高等学校生徒英作文コンテスト
優良賞:高1 R.T.さん
入選:高1 M.Y.さん

中学生の主張 東京都大会
会長特別賞:中3 H.H.さん、Y.M.さん
中2 E.O.さん
感謝状贈呈:代表中3 K.K.さん

全国書写書道総合大会
全国学生書写書道展 教育特別奨励賞 席書の部:中1 S.S.さん
全国硬筆コンクール 中央審査委員長奨励賞:中1 S.S.さん
全国学生書写書道展 中央審査委員会賞 公募の部:中1 S.S.さん

「宇宙の日」記念行事全国小・中学生作文絵画コンテスト
作文の部 中学生部門 特別賞 宇宙政策担当大臣賞:中1 R.S.さん

平和のためのポスターコンクール
銅賞:中1 S.H.さん

杉並子どもサイエンス・グランプリ
優秀賞:中3 A.M.さん
中1 H.Y.さん、H.Y.さん
努力賞:中2 A.T.さん、A.M.さん
中1 S.S.さん、M.O.さん、A.K.さん、E.S.さん、Y.M.さん、
R.U.さん、A.K.さん、R.Y.さん、N.S.さん、K.T.さん

校内ものづくり選手権
金匠賞:高2 S.K.さん
中3 M.T.さん
銀匠賞:中3 K.O.さん、K.K.さん、M.E.さん、H.S.さん
銅匠賞:中2 M.K.さん、A.T.さん

第9支部総合競技大会
剣道中学女子の部 第3位:中3 M.M.さん、R.N.さん、M.K.さん
中2 M.K.さん、H.I.さん、A.O.さん
中1 T.H.さん

杉並区中学校秋季剣道大会
女子の部 第3位:中2 M.K.さん、H.I.さん、A.O.さん
中1 T.H.さん、M.U.さん

杉並区中学校水泳選手権
100m背泳ぎ 第3位:中2 A.Y.さん
200mフリーリレー 第3位:中3 T.K.さん
中2 A.Y.さん、Y.U.さん
中1 N.I.さん
200mメドレーリレー 第3位:中3 N.I.さん
中2 Y.U.さん、A.Y.さん
中1 N.I.さん

第9支部水泳競技大会
中学女子50m背泳ぎ 第2位:中1 M.O.さん
高校女子100m平泳ぎ 第3位:高1 R.S.さん
中学女子総合 第3位

12月 クリスマス会 12月 クリスマス会

恒例の校内クリスマス会が開催され、第一部の合唱コンクールでは中1から高3までの各学年が、音楽の授業で練習してきた合唱曲を披露しました。第二部では、『世界と私たち~「アジア・南米」から考える~』をテーマに、中3の生徒が倫理の時間に研究したことをふまえて他者への支援について下級生にもわかりやすく発表した後、べリス・メルセス宣教修道女会のシスター石川、シスター関戸の講演がありました。シスターはエクアドルやフィリピンにおける現状と支援について実体験をもとに語ってくださいました。募金が文房具に使われていることを知り、生徒たちも興味を持って聞いていました。

合唱コンクールの様子

合唱コンクールの様子

合唱コンクール 曲名と結果
中等科1年 「明日に渡れ」
中等科2年 「OH MY SOLDIER」
中等科3年 「虹」   銅賞
高等科1年 「人魚」
高等科2年 「さくら」 銀賞
高等科3年 「さくら」 金賞

指揮者賞 高1 N.I.さん
伴奏者賞 高2 M.Y.さん
     中1 S.S.さん

 

中3の発表

中3の発表

シスター石川の講演の様子

シスター石川の講演の様子