中1オリエンテーション 中1オリエンテーション

中 1が光塩生として学校生活を送る上で心得ておいてほしいことを伝え、友達づくりを手助けするオリエンテーションが行われました。初めにミサと祈りについて、次に授業の参加の仕方や瞑想・挨拶について、映像も用いての説明がありました。その後、体育館で行われたワークショップでは自己紹介ゲームやサインワークを通して、友人とのかかわり方を学びました。初めは緊張気味だった生徒も、ワークショップが終わる頃には打ち解けて、周囲の生徒と元気に鬼ごっこをしたり、会話したりする様子がうかがえました。これから日ごとに学校生活に慣れ、お友達も増えていくことでしょう。

s_DSC01903DSC01907

 

 

 

 

 

 

ミサ・始業式 ミサ・始業式

2018年度第1学期始業ミサが高円寺教会で、始業式がメルセダリアンホールで行われました。中1が初めて参加したミサでは、私たちは「地の塩」として選ばれた存在なので、特別なことをしなくても小さな行為で周りの人々を勇気づけると司祭が話されました。式では、校長から学校目標の「光と塩」に基づく各学年の発達段階に沿った年度目標が示され、一人一人が「光と塩」であることを自覚して成長してほしいとの言葉がありました。

中1・高1をはじめ、各学年共、希望を胸に新生活のスタートを切ろうとしている様子がうかがえました。

DSC01892 s_DSC01896

 

 

 

 

 

 

入学式 入学式

2018年度入学式が行われました。新入生全員の氏名が読み上げられ、校長から入学許可宣言が出されました。その後、中等科、高等科各々の代表が入学に際しての宣誓を行い、高等科1年の代表が校名の由来である聖書のマタイ福音書5章13~16節を朗読しました。校長式辞では、私達は皆、一人ひとりが「光」として、「塩」としてかけがえのない存在なので、自信をもって、直接人と会って、コミュニケーションをとることの大切さが強調されていました。

MKAA9482MKAA9488

 

 

 

 

 

 

高等科卒業式・中等科卒業証書授与式 高等科卒業式・中等科卒業証書授与式

【第84回高等科卒業式】

桜の開花とともに第84回高等科卒業式が催行されました。校長からひとりひとりに卒業証書が手渡され、3ヶ年皆勤者と3ヶ年精勤者への賞状授与と皆・精勤者の保護者への花束贈呈がありました。校長式辞では、この学年の明るさと他者への寛容さが称えられました。来賓祝辞・在校生総代送辞に続いて行われた卒業生総代答辞には、高校生活3年間の思い出が綴られ、学び舎を巣立って新天地で生きていく強い決意が述べられました。答辞の後、クリスマス会で金賞を受賞した曲を卒業生が心を合わせて合唱し、式場を感動の渦に引き入れました。

k_sotugyo1 k_sotugyo2

 

 

 

 

 

 

 

【中等科ミサ・終業式・中等科卒業証書授与式】

中等科を巣立つ中三生徒たちのためにミサがささげられました。ミサの中でヨハネ福音書が読まれ、神父様から、「愛する」とは「相手の痛みに寄り添うことで、それこそが神の愛である」とのお話があり、いつも神が支えてくださっていることを信じましょうという励ましの言葉が述べられました。終業式では、校長から学年目標の達成についてのお話や中高生に薦めたい本の紹介がありました。

終業式後の中等科卒業証書授与式には平日にもかかわらず、多くの保護者が出席されました。義務教育の修了という大きな節目を迎えた中等科卒業生たちは、笑顔で校長から卒業証書を受け取りました。授与式を終えて、多くの生徒が3年間の感謝の気持ちを友人・教員に伝えていたのが印象的でした。高校生になっても、この気持ちを忘れず、さらに素敵な女性に成長してほしいと思います。

中等科卒業ミサ

中等科ミサ

中等科卒業証書授与式

中等科卒業証書授与式

 

 

 

 

 

 

新中1歓迎会 新中1歓迎会

4月から入学する新中1の生徒・保護者への説明会があり、出席した生徒たちがレクリエーションに参加しました。はじめは緊張していた人たちも現中1の生徒が企画したゲームが終わるころには表情が和らぎ、近くの人とおしゃべりする様子も見られました。後輩をリードするのは、現中1にとっても初めての経験で、生き生きと新中1を引っ張っている姿にこの1年の成長を感じました。

緊張しながら椅子取りゲーム

緊張しながら椅子取りゲーム

ゲーム「人間知恵の輪」

ゲーム「人間知恵の輪」


 

 

 

 

第49回校内弁論大会開催 第49回校内弁論大会開催

毎年恒例の校内弁論大会が、新聞部主催で行われました。今年度のテーマは「シンギュラリティー」・「忖度」それに自由題。中1から高2までの学年代表2名ずつが個性あふれる弁論を展開しました。AIについて自分なりに真摯に考え、主張をしっかり述べたもの、自らの体験や見聞からの新たな発見を力強く述べたもの。いずれ劣らぬ発表で、聴衆を惹きつけました。

この大会は、生徒一人一人が現代の世相や自分の将来について考えを深めることのできるよい機会となっています。

 

出場者と題名、審査結果(発表順)

 

高等科1年 K.Y. ぼっち

中等科3年 M.Y. 人間らしさ

中等科2年 A.M. 弁論って必要???

高等科2年 A.K. 言葉と心 第三位

中等科1年 N.N. 一人で過ごすことの自由

高等科1年 M.S. 将来の夢とは 第一位

中等科3年 H.B. 人間とロボット 第二位

中等科2年 M.F. 「盛る」現代

高等科2年 N.Y. 言葉遣いで一石三鳥キャンペーン

中等科1年 M.H. 星に願いを 期待賞

 

benron1

benron3

 

 

 

 

 

 

 

2017年度 English Fun Camp ・ Empowerment Program 2017年度 English Fun Camp ・ Empowerment Program

 今日から多くの学校で3学期が始まりました。光塩では一足早く、年明け早々の3日間、希望者対象に校内英語キャンプ(中学生はEnglish Fun Camp、高校生はEmpowerment Program)を実施しました。3日間英語漬けのプログラムで、友達や海外の大学生、講師の方と英語でコミュニケーションを取り、楽しく有意義な時間を過ごしました。

Empowerment Program

Empowerment Program

English Fun Camp

English Fun Camp

 

12月 クリスマス会 12月 クリスマス会

恒例の校内クリスマス会が開催され、第一部の合唱コンクールでは中1から高3までの各学年が、音楽の授業で練習してきた合唱曲を披露しました。第二部では、中3生徒による、「『わたしたちの地球のための祈り』~飢餓・気候変動から考える~」をテーマにした研究発表がありました。世界で起きているフード・ロス問題や地球温暖化による異常気候についてスライドや映像を用いてわかりやすくまとめており、生徒たちは発表を興味深く聴いていました。

合唱コンクール 曲名と結果

中等科1年 「夕なぎの海」
中等科2年 「ガラスの瞳」
中等科3年 「桜の花びらのように」
高等科1年 「二十億光年の孤独」 銀賞
高等科2年 「君が君に歌う歌」  銅賞
高等科3年 「はじまり」     金賞

指揮者賞 高1 M.S.さん
伴奏者賞 高3 M.Y.さん

金賞学年(高3)によるアンコールのクリスマスメドレー

高3によるアンコールのクリスマスメドレー

中3発表の中の寸劇

中3発表の中の寸劇

親睦会 親睦会

今年度の親睦会は台風接近により雨天の中での開催となりましたが、多くのお客様をお迎えして大盛況の賑わいでした。「海」と「森」をテーマに、入口の装飾は吹き抜けのスペースを巧みに利用したユニークなものでした。保護者の手作りバックやお菓子、生徒手作りのぬいぐるみやこけしは人気が高く、中には午前中に売り切れたものもあります。生徒たちは、お客様のために精一杯働いた一日でした。

 

雨のため室内での開催です

雨のため室内での開催です

入口では船のオブジェがお出迎え

入口では船のオブジェがお出迎え

今年の装飾のテーマは海

今年の装飾のテーマは「海」と「森」

高2学年コーナーのテディー・ベア

高2学年コーナーのテディー・ベア

がらくた市も大盛況

がらくた市も大盛況

カラフルなヨーヨーつり

カラフルなヨーヨーつり

 

修学旅行 修学旅行

[高2の旅]

高等科2年生は、奈良・京都へ。奈良では、法隆寺や薬師寺といった古のお寺を見学し、法話をうかがいました。生徒たちは、奈良時代というはるか昔に造られた建物や仏像が、人々の努力によって今も多く残っていることに、深い感動をおぼえたようです。とくに興福寺では、日本史の授業で学習した、仏頭の実物が間近で見られ、多くの生徒が見入っていました。京都では、浄瑠璃寺や宇治平等院、龍安寺などのお寺を訪れ、また、班別自主研修では、自分たちで考えた見学プランで京都を巡り、予定通りにいかないことも含めて、よい経験ができました。

4泊5日を仲間と一緒に過ごし、数々の思い出を作るとともに、学年としての絆を深める旅行となりました。

最初の見学地、浄瑠璃寺

最初の見学地、浄瑠璃寺

法隆寺の南大門を通る

法隆寺の南大門を通る

 

 

 

 

 

 

 

奈良公園・二月堂からのすばらしい眺め

奈良公園・二月堂からのすばらしい眺め

薬師寺の金堂を見学中

薬師寺の金堂を見学中

 

 

 

 

 

 

 

 

[中3の旅]

中等科3年生は、3泊4日で岩手・秋田・青森の東北3県を巡りました。

前半は”勉強の秋”を体現する旅。世界遺産の中尊寺や毛越寺、三内丸山遺跡では歴史を肌で感じながら、宮沢賢治や石川啄木の記念館では国語で学習した内容を思い返しながら、熱心に見学していました。また、東日本大震災の講話では、被災当時の様子や復興についてのお話に皆、真剣に耳を傾けていました。旅の後半はリンゴのもぎ取り体験、奥入瀬渓流・睡蓮沼散策、小岩井農場訪問など、東北の豊かな自然を楽しみました。普段の学校生活では学べないことをたくさん吸収し、大きく成長することのできた4日間でした。

三内丸山遺跡にて

三内丸山遺跡にて

毛越寺にて

毛越寺にて

奥入瀬渓流の散策

奥入瀬渓流の散策

リンゴのもぎ取り体験

リンゴのもぎ取り体験